CELFハンズオンセミナー 9月、10月開催日をアップしました!

ご好評をいただいておりますCELFの無料ハンズオンセミナーの
9月、10月の予定を上げました。
  ・ 9月 7日(金)
  ・ 9月10日(月)
  ・ 9月14日(金)
  ・ 9月21日(金)
  ・ 9月28日(金)

  ・10月 5日(金)
  ・10月12日(金)
  ・10月19日(金)  いずれも13:30~

申込ページ (https://www.a-force.biz/CELFtraining.aspx)
をご参照のうえ、ぜひお申込みください。

*各企業様向けの個別のセミナーも行っておりますので、
 celf@a-force.co.jp までお気軽にお問合せください。

CELFハンズオンセミナー 9月開催日をアップしました!

ご好評をいただいておりますCELFの無料ハンズオンセミナー
ですが、9月の予定を上げました。
申込ページ (https://www.a-force.biz/CELFtraining.aspx)
をご参照のうえ、ぜひお申込みください。

*各企業様向けの個別のセミナーも行っておりますので、
 celf@a-force.co.jp までお問合せください。

暑い日が続いておりますが、どうぞご自愛ください。

A-force CELFセミナー事務局

ITエース養成塾の生徒大募集(IT業界へ転職希望の未経験者)

弊社では、10月から始まるプロジェクトで多数のエンジニアが
必要になっています!!

IT業界へ転職したいと考えているプログラミング未経験の方で、
弊社のITエース養成塾にて教育を受け、プロジェクトに就いて
いただける方を募集しております。

基本的に、弊社のプロジェクトに就いていただく場合、
受講費用は 無料 です。
また、成績優秀な方へは奨学金制度も用意しております。

詳細・お問合せは、info@a-force.co.jpまで

CELF無料ハンズオンセミナー 8月開催日を増やしました!

7月13日より始まりましたCELFの無料ハンズオンセミナーですが、
おかげ様でご好評をいただいており、追加開催を決定しました。
  
  ・8月10日
  ・8月20日
  ・8月27日  いずれも14:00~

申込ページ(https://www.a-force.biz/CELFtraining.aspx)を
参照のうえ、お申込みください。

暑い日が続いておりますが、ご自愛ください。

A-force CELFセミナー事務局

CELFトレーニングコースのご案内

7月より、CELFに関する下記のコースを開催いたします。

 【無料ハンズオン紹介コース】
  これからCELFまたはRPAの導入を検討されている方
  向けの、ハンズオンでの紹介コースです。
  EXCEL等が操作できれば、どなたでも参加可能です。
 
 【有償CELFトレーニングコース】
  既にCELFの導入を決められていて、
  実際につくる方向けの操作の演習コースです。
 
 【有償RPAトレーニングコース】
  既にCELF+RPAの導入を決められていて、
  実際につくる・設定をする方向けの演習コースです。

申し込みサイトは現在作成中です。
お手数ですが、お申込みとお問い合わせは 
info@a-force.co.jp までお願いいたします。

《無料ハンズオン紹介コース(13:30~16:00)》
  7月13日 PM
  7月20日 PM
  7月27日 PM
  8月 3日 PM
  8月24日 PM
  8月30日 PM

《有償CELFトレーニングコース(10:00~17:30)》
  7月18日 終日
  7月25日 終日
  8月22日 終日

《有償RPAトレーニングコース(10:00~17:30)》
  7月19日 終日
  7月26日 終日
  8月23日 終日

2019年4月入社 会社説明会の予定

エイ・フォース株式会社では、2019年4月入社の
新卒学生向け会社説明会を下記日程にて予定しております。

いずれも午後6時30分より、飯田橋の本社研修ルームで行います。

〈日程〉
 6月13日(水)
 6月20日(水)
 6月27日(水)

 7月4日(水)
 7月11日(水)

 10月10日(水)
 10月17日(水)
 10月25日(水)

参加希望の方は、問合せフォームより
【氏名、大学名、学部、メールアドレス、希望日時】
を記入のうえ、お問い合わせください。
追って詳細をメールにてご案内いたします。

〈問合せフォーム〉
https://www.a-force.biz/mail.aspx

【7月より】奨学金付き WEBプログラミングコース スクール生(2名)の募集

A-forceが提供している、3か月の無料プログラミングコース
にて、奨学金7万円/月 を支給いたします。
各月2名までの募集です。※奨学金は源泉のうえ支給

研修修了後に当社および当社グループ会社、または当社の紹介する
会社へ入社することをお約束いただくことが前提となります。

 ≪概要≫
   ・25歳以下の大学卒で日本国籍を有する者男女問わず
   ・入校時のテストと面談をクリア
   ・論理力があること
   ・無遅刻、無欠勤で授業へ参加する意思があること
 ※研修への取組み姿勢に問題がある場合や、研修中のテストにて
  著しく低い成績を取った場合には、支給を取り消すことがあります

お問い合わせは、下記のフォームに「奨学金付きWEBプログラミング
コース受講希望」とご記入のうえ、連絡先のメールアドレスとともに
お送りください。
  https://www.a-force.biz/mail.aspx

5月9日~11日のソフトウエア&アプリ開発展に出展します

当方が販売代理をしているSCSK株式会社のCELFですが、
RPA機能を追加した「CELF2.0」の出荷が開始しました。

EXCELの属人した業務をWEB化、そしてエントリーや転記等の
単純業務はいよいよ自動化が可能になります。

詳しくは、5月9日~11日にビックサイトで開催される
【ソフトウエア&アプリ開発展】にてデモを行います。
当社も説明員として対応いたしますので、
是非ともお立ち寄りください!! 

関連記事→ https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP462562_X01C17A1000000/

2018年 入社式挨拶

新入社員の皆様

本日から、新社会人として当社でスタートを切ることになり、
ほんとうにおめでとうございます。
何かの縁で、現在この場所にいらっしゃることは、ふしぎに
思いますが、私を含めて社員一同、皆さま方をお迎えするのを
心待ちにしておりました。

さて、新社会人スタートを切るにあたり、
一言お話させていただきます。

当業界は、数年前は3K(きつい、暗い、給料やすい)と
言われておりましたが、昨年来、AIやIOTの技術がビジネスの
あらゆる場面に適用されるようになり、ビジネスや生活も裏で
稼働するシステムから表舞台に出てくるようになり、昔の悪い
イメージからビジネスを作り出すひとつの武器としての
IT業界に生まれかわりつつあります。

GAFAが世界的にみて数歩先を行っておりますが、
日本の会社もこれを追いかけるべく、多くのベンチャーが
いろいろな取り組みをするようになってきています。
ですので、ITがこれから起こる少子化、グローバル化の課題に
対応できる手段になるのではないでしょうか。
第4次産業革命がこれから始まり、経済産業省の新産業構造
ビジョンでは平成30年に向けて、これから起こる生活と経済に
対応すべく、技術そして法制度の整備を今後は急速に
行っていくと思われます。

このような状況の中で、当業界、当社を選んでいただき
ありがとうございます。
今後の業界や自分の成長に胸を膨らませていることでしょう。

入社にあたり、「よっぽどの縁」について少しを話をします。

よっぽどの縁とは、必然の縁ともいえるでしょう。
もしかしたら、今日購入した水やコーヒー、乗った電車も
なにかの偶然で乗ったのではなく、自分が意思決定し、
自分以外の相手や物も必然で出会ったと考えるようにする
ことです。
私に買われてよかったよな、時間通りに来てくれてありがとう、
と言うように感謝と前向きにとらえることが大事です。
恵まれた現代では、死との隣りあわせや、食べ物を得られないと
いうようなことはないと思いますので、なんのために働くの?
何を目的に生きているのでしょうか、このことについて興福寺の
僧侶が色々と寄り道をしながら最後に修行をする中で考えに
いたったのが、縁です。
それも、修飾がついたよっぽどの縁です。

面白いことばかりやっていればいいじゃん、面白くないことは
さぼってもいいじゃん、なぜつらいことをしないといけないの等
ありとあらゆる寄り道をすることで、最後は、よっぽどの縁=
今起こっていることはすべて必然であり、受け入れ、
その相手(人やもの)との関係を大事にするために、今を全力で
生きましょうというのが教えです。

もしかしたら、当社ではなく、このビルの上の会社に就職
していたかもしれませんが、今日ここにいらっしゃるのが、
「よっぽどの縁」です。
ご両親の出会い、生まれたところ、住んだ土地、入った学校、
サークル、そして出会った友人、いろんな意思決定をしたこと、
それは「もしかしたら…」いうことはあるかもしれませんが、
違います、必然でいまがあるのです。

偶然は、必然であり、その必然を大事にする、縁を大事に
するために人は生きているのです。

1年目は社内他先輩の助言や誘いは基本受け入れ、この人は
どんな人だろう?なぜこの人はこのように言うのだろう?
と考え、気づきを増やしてください。
相手を理解をする、受け入れることです。

最後に、今まで自分を育ててくれた両親、恩師への感謝を
大事にすることです。
学生が終わり、ようやく社会人として世の中に役に立つ人間
として育ってくれたことを何より喜んでくれていることと
思います。
みなさんのご両親が出会わなければ生まれてこなかったし、
ご両親の愛情と経済力がないと成長できませんでしたし、
学校にも行けなかったと思います。
これからは、ご両親への感謝を言葉や形に表し、お返しを
するようにしてください。

では、これからの皆さんのご活躍を期待しております。

簡単ではありますが、入社に際してのはなむけの言葉と
させていただきます。

2018年4月2日

エイ・フォース株式会社
代表取締役
菅原 俊哉